Budo World

武道研究の動向

武道のスポーツ化言説とその系譜: 近代日本の武道概念史 中嶋哲也(茨城大学)

武道研究最前線シリーズ⑥ 武道のスポーツ化言説とその系譜: 近代日本の武道概念史   中嶋哲也(茨城大学)  これまでの近代を対象としてきた武道史研究者は、明治以降に武道は競技化することでスポーツ化していったと指摘してい…

剣道の正面打突における打突と踏み込みの時間差に着目した新たな指導法に関する研究 竹中健太郎(鹿屋体育大学)

武道研究最前線シリーズ⑤ 剣道の正面打突における打突と踏み込みの時間差に着目した新たな指導法に関する研究 竹中 健太郎(鹿屋体育大学)  本論文では,剣道の正面打突における打突と踏み込みの時間差に着目し,剣道初心者ならび…

剣道の正面打撃動作に関する研究 ―腰の移動に着目して― 大野達哉(順天堂大学)

武道研究最前線シリーズ③ 剣道の正面打撃動作に関する研究 ―腰の移動に着目して― 大野 達哉(順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科)・中村 充(順天堂大学大学院)・中野 雅貴(順天堂大学)・廣瀬 伸良(順天堂大学大学院…