Budo World

刀剣にこめられた日本人の心


古刀再現に心血を注ぐ藤安将平刀匠の作刀過程を映像化

刀匠 藤安将平

昭和21年11月10日生まれ
人間国宝・故宮入行平刀匠の高弟
・昭和47年 新作名刀展において「努力賞」を受賞
以来、日本美術刀剣保存会「会長賞」、「優秀賞」3回、
「奨励賞」6回、「努力賞」7回受賞
・昭和50年 独立 福島市立子山に鍛刀場を開設 
・昭和59年 伊勢神宮第61回式年遷宮において御神刀を作製
・平成5年  奈良県護国神社にて太刀の奉納鍛練を行う
以後、靖国神社、熱田神宮において奉納鍛練を行う
・平成20年、鹿島神宮において日本刀鍛錬を行い、勅使参向例祭において奉納する。